発毛ブログまとめサイト発毛速報

TOP>ロゲイン

発毛剤販売人気ランキング

プロペシア(錠剤)
販売数ナンバーワン!一番人気のある飲む発毛薬
2位 フィンペシア(錠剤)
成分はプロペシアと変わらないが、値段が多少プロペシアよりも安い
3位 ロゲイン(塗布剤)
海外のリアップ!含有率も日本より高いので人気あり!

ロゲイン(リアップ)

●ロゲインって?

最初は高血圧の経口薬としてのみ用いられていた。しかし後に髪を育成し脱毛症を回復させる効果が発見され、1980年代にアップジョン社(現在のファイザー)がはげや脱毛症の治療用として2%のミノキシジル外用溶液(商標名:ロゲイン®)を販売し始めた。なぜ髪の成長が促進されるのかは分かっていない。(wikipediaから引用)

●つける発毛剤?

スポイトでとり薄毛、ハゲの部分に塗布。もみこんだりはせず放置するのが一般的である。朝晩の一日二回がいいらしい。

●副作用

脱毛に対抗する薬なので、最も一般的な副作用は頭皮の痒みである。ミノキシジルやロゲインなどの外用薬に含まれる非作用成分・プロピレングリコールに対するアレルギー反応がしばしば見られる。多量のミノキシジルは低血圧の原因となる可能性がある。日焼けした頭皮に使用する場合に見られがちであるが、ワセリンやトレチノインと併用すると薬剤の過剰な吸収が起こりえることが知られている。また塗布部分の皮膚下で成分が拡散し、塗布部分以外の毛細血管まで活発にしてしまうことから赤ら顔等の症状が出ることもある。(wikipediaから引用)

●個人輸入だと強めのロゲインが手に入る。

日本ではどうしてなのか意味がわからないが、成分が限られたリアップしか手に入らない。が海外だと成分が大く含まれているものを買う事ができる。成分が多いほうがもちろん効果も出るであろう。副作用もその分強いのかははっきりはしていない。

●購入方法

管理人は、輸入代行店「オオサカ堂」で購入しています。
オオサカ堂のロゲイン↓